ホーム サイトマップ
メンバーサイト 書店・旅行社・学校の皆様へ お問い合わせ
今月のKYOTO 京都のりもの案内 図書案内 リンク集 会社案内 Q&A
  HOME » 図書案内 » 信長・秀吉・家康の時代― 戦国京都めぐり地図 アカウント情報  |  カートを見る  |  レジに進む   
カテゴリー
■近刊・新刊書籍オンデマンド出版 (2)
電子書籍 (18)
書店用図書-> (209)
修学旅行教材-> (59)
新着商品 全商品表示
明治150年 その歩みを知るつなぐ 前編 西郷どん、大久保卿、薩摩藩年
明治150年 その歩みを知るつなぐ 前編 西郷どん、大久保卿、薩摩藩年
1,944円
商品検索
 
キーワードを入力して商品を探せます
詳細検索
インフォメーション
配送と返品について
プライバシーについて
特定商取引法に基づく表記
お問い合わせ
信長・秀吉・家康の時代― 戦国京都めぐり地図 802円

判形:616×928mm(地図) 152×133mm・20頁(索引冊子)
ISBN978-4 89704-283-1 C2026




立ち読み京都市中心部の立ち読みはこちら

立ち読み京都市全体図面の立ち読みはこちら

立ち読み拡大図はこちら


戦国武将が競い、上洛を目指した京都とは
この地図では、すでに消えてしまった城址や、史跡跡、戦国武将たちの墓など、関連する史跡約410件を、現在の京都の地図に重ね合わせたものです。小説やドラマでおなじみの事件が、まさに「何処で起きたのか」を俯瞰し、歴史を想像して頂けます。
話に聞く、下記の場所は京都のどこだったのでしょう? 戦国の武将・姫君たちはどこにいたのでしょう?
 ☆信長が足利義昭のために造営の幕府御所(二条城)
 ☆信長が誠人親王に献上した、また、本能寺の変後、光秀が攻めた二条御所
 ☆秀吉の龍臥城・妙顕寺城・聚楽第・京都新城そして方広寺大仏殿
 ☆光秀が山崎の戦いで敗走、近江坂本城に向かい、殺害された明智薮
 ☆秀吉・家康の伏見城の頃の伏見城下の大名屋敷の配置
 ☆家康の上洛時の定宿、善長寺はその時代はどこに
 ☆家康が秀吉亡き後、伏見城に乗り込んだ時の住まい、向島城
◆内容
【表面】京都市内全体図 縮尺…1:32,000 
   図取り…比叡山・大原・鞍馬・高雄・嵐山・大原野・大山崎・八幡・宇治・醍醐を含む。
【裏面】市内中心部の拡大MAP 縮尺…1:15,000 〔拡大図〕伏見城周辺図
【別冊】信長生誕から安土桃山、江戸時代初期の京都史跡約410件をまとめた「地図索引(別冊)」判形152×133・20頁
イラスト:萩原タケオ 武蔵野よろし 嶋田香苗

ホームに戻る



この商品は 2010年12月10日 金曜日 にカタログに登録されました。

レビューを読む

この商品を買った人は、こんな商品も買っています
平清盛・後白河天皇・源頼朝の時代―院政・源平 京都めぐり地図
平清盛・後白河天皇・源頼朝の時代―院政・源平 京都めぐり地図
龍馬・新選組が駆けた幕末京都めぐり地図
龍馬・新選組が駆けた幕末京都めぐり地図
ショッピングカート 全商品表示
カートは空です...
E-Mailでお知らせ 全商品表示
お知らせの設定信長・秀吉・家康の時代― 戦国京都めぐり地図の最新情報を知らせて!
友達に知らせる
 
この商品のURLを友達にメールする

Copyright © 2003 osCommerce
Powered by osCommerce