ホーム サイトマップ
メンバーサイト 書店・旅行社・学校の皆様へ お問い合わせ
今月のKYOTO 京都のりもの案内 図書案内 リンク集 会社案内 Q&A
  HOME » 図書案内 » 書店用図書 » 鳥越一朗シリーズ » 電車告知人 明治の京都を駆け抜けた少年たち アカウント情報  |  カートを見る  |  レジに進む   
カテゴリー
■近刊・新刊書籍オンデマンド出版 (2)
電子書籍 (18)
書店用図書-> (205)
  漢詩 (2)
  京都史跡めぐり地図 (4)
  京都市埋蔵文化財研究所 関連図書 (6)
  新選組記念館 青木繁男シリーズ (10)
  全て (27)
  鳥越一朗シリーズ (17)
  日本歴史年表帖 (14)
  京都ガイド本 (30)
  京都バラエティ本 (26)
  京都歴史本 (43)
  奈良ガイド本 (3)
  東京ガイド本 (4)
  バイリンガル図書 (6)
  大阪・神戸ガイド本 (1)
  沖縄ガイド本 (1)
  ハウツー本 (3)
  「朝の読書」おすすめ本 (8)
修学旅行教材-> (61)
新着商品 全商品表示
西郷隆盛・大久保利通・薩摩藩年表帖 上巻
西郷隆盛・大久保利通・薩摩藩年表帖 上巻
1,404円
商品検索
 
キーワードを入力して商品を探せます
詳細検索
インフォメーション
配送と返品について
プライバシーについて
特定商取引法に基づく表記
お問い合わせ
電車告知人 明治の京都を駆け抜けた少年たち 1,337円

鳥越 一朗 著
イラスト 中川 学


立ち読み立ち読みはこちら




KINDLE版はこちら


ISBN978-4-89704-238-1 C0093
118×182mm 256頁

「危のおっせー、電車が来まっせー」
と叫びながら、チンチン電車を先導した
告知人(先走り少年)たちの愛と友情の物語

明治28年、京都の街に日本初の市街電車が走り始める。電車による事故を防ぐため設けられたのが空前絶後の「告知人制度」。告知人のほとんどは12歳から15歳の少年だった。電車の前を走りながら、通行人に危険を知らせた彼らの実像はいかなるものであったか、環境保全面からLRT(路面電車)が見直される今、著者の想像力が明らかにする。

ホームに戻る



もっと詳しい情報は、この商品のウェブページでご覧ください

この商品は 2007年3月29日 木曜日 にカタログに登録されました。

レビューを読む

ショッピングカート 全商品表示
カートは空です...
E-Mailでお知らせ 全商品表示
お知らせの設定電車告知人 明治の京都を駆け抜けた少年たちの最新情報を知らせて!
友達に知らせる
 
この商品のURLを友達にメールする

Copyright © 2003 osCommerce
Powered by osCommerce