ホーム サイトマップ
メンバーサイト 書店・旅行社・学校の皆様へ お問い合わせ
今月のKYOTO 京都のりもの案内 図書案内 リンク集 会社案内 Q&A
  HOME » 図書案内 » 書店用図書 » 鳥越一朗シリーズ » 恋する幸村 真田信繁(幸村)と彼をめぐる女たち アカウント情報  |  カートを見る  |  レジに進む   
カテゴリー
■近刊・新刊書籍オンデマンド出版 (2)
電子書籍 (18)
書店用図書-> (209)
  漢詩 (2)
  京都史跡めぐり地図 (4)
  京都市埋蔵文化財研究所 関連図書 (6)
  新選組記念館 青木繁男シリーズ (10)
  全て (27)
  鳥越一朗シリーズ (17)
  日本歴史年表帖 (15)
  京都ガイド本 (30)
  京都バラエティ本 (27)
  京都歴史本 (45)
  奈良ガイド本 (3)
  東京ガイド本 (4)
  バイリンガル図書 (6)
  大阪・神戸ガイド本 (1)
  沖縄ガイド本 (1)
  ハウツー本 (3)
  「朝の読書」おすすめ本 (8)
修学旅行教材-> (59)
新着商品 全商品表示
明治150年 その歩みを知るつなぐ 前編 西郷どん、大久保卿、薩摩藩年
明治150年 その歩みを知るつなぐ 前編 西郷どん、大久保卿、薩摩藩年
1,944円
商品検索
 
キーワードを入力して商品を探せます
詳細検索
インフォメーション
配送と返品について
プライバシーについて
特定商取引法に基づく表記
お問い合わせ
恋する幸村 真田信繁(幸村)と彼をめぐる女たち 1,404円

ISBN978-4-89704-359-3 C0093 1300E
発売日 2015年12月10日予定
定価 本体1300円+税
四六判 256ページ



KINDLE版はこちら



「日本一の兵」と今に伝わる真田幸村だが、その前半生は謎の部分が多い。大坂の陣での超人的な活躍から「鬼のようなる」との風評も立つが、真の姿は、物静かで心優しく、腹を立てることの少ない優男だったようだ。それゆえ、女性からも愛されたのだろう、分かっているだけでも4人の妻と10人の子を持った。
本書は、臆病で引っ込み思案な幸村少年が、激動の時代の流れの中で、多くの女性との出会いと別れを繰り返しながら、戦国武将として成長していく物語である。史実を踏まえつつ、想像力を駆使した展開によって、稀代の名将の人間的な実像が浮かび上がる。

鳥越一朗(とりごえ・いちろう)作家。京都市生まれ。京都府立嵯峨野高等学校を経て京都大学農学部卒業。主に京都を題材にした小説、歴史紀行などを手掛ける。「杉家の女たち~吉田松陰の母と3人の妹~」、「ハンサムウーマン新島八重と明治の京都」、「電車告知人」、「京都大正ロマン館」、「麗しの愛宕山鉄道鋼索線」、「平安京のメリークリスマス」など著書多数。

ホームに戻る



この商品は 2015年10月23日 金曜日 にカタログに登録されました。

レビューを読む

ショッピングカート 全商品表示
カートは空です...
E-Mailでお知らせ 全商品表示
お知らせの設定恋する幸村 真田信繁(幸村)と彼をめぐる女たちの最新情報を知らせて!
友達に知らせる
 
この商品のURLを友達にメールする

Copyright © 2003 osCommerce
Powered by osCommerce